話題のエンタメ

【画像】TORICOって誰?監督作品・代表作プロフィールまとめ

2020年7月15日放送の今夜くらべてみましたに出演する「TORICO」さん。

とても綺麗な容姿なのでモデルさんかな?と思って調べていくと、とても沢山の肩書を持っている方でした。

今回はそんな謎多きTORICOについて代表作や監督した作品などご案内していきます。

TORICOさんって誰?何をしている人なの?

そんなあなたに向けてこの記事を制作しました。

  • 肩書は映画監督・ファッションブロガー・ファッションデザイナー&ディレクター
  • 監督作品は「ミガカガミ(2004年)」「イケルシニバナ(2006年)」
  • 代表作は「イケルシニバナ」初の劇場長編作品
  • 本名や年齢は「非公開」

TORICOって誰?監督&代表作プロフィールまとめ

開示されている情報がとても少ない謎多きTORICOですが、2020年7月14日現在わかっている限りでご案内します。

名前は「TORICO(トリコ)」。本名や年齢は非公開でした

わかっているのが出身地が愛知県であるという事と、身長が168㎝という事だけ。本当に謎多き女性ですね。

そんなTORICOが世間の注目を集めたのは2004年に短編映画「ミガカガミ」で監督・脚本・出演をしたことで注目されました。

引用:https://www.indiesmoviefestival.com/movie/movie/7th/7th_rank_final/index.html

短編映画「ミガカガミ」はカナダ・モントリオールなど7か国11か所の映画祭で招待上映をされました

また、第7回インディーズムービーフェスティバルでは準グランプリを獲得しています。

動画などを探してみたのですが、残念ながら情報は出てきませんでした。

ミガカガミの次に監督・脚本したのが初の劇場映画2006年「イケルシニバナ」。7か国の映画祭に正式招待されました。

作品のあらすじは以下の通り。

奇妙な質問が交差する殺人ゲームを巡るミステリー・サスペンス。ミクロはゲーム好きがたたって、恐ろしい殺人ゲームに参加させられてしまう。12時間の制限時間の中、奇妙なクイズに答えられないものが次々と死んでいく…。

引用:https://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA00008233X

この作品が自身初の劇場映画として更に広く認知されるようになりました。

そして恐らく一番有名になったのが、2016年「少女椿」ではないでしょうか。

こちらの少女椿は丸尾末広さんが書いた漫画が原作になっています。

ですが内容はグロテスクなこともあり、TORICO以前にもアニメ映画化されたが、あまりの内容に上映禁止処分を受けたほど。

TORICOも企画を通すまでに7年という歳月がかかったそうです。

余談ですがTORICOが映画監督を目指したきっかけは、友人に自主制作の映画監督が多く「やってみれば?と言われたから」だそうですよ。

TORICOに対する世間の声は?

映画監督やファッションデザイナーなど多岐に渡って活動をしていながら、本当に謎の多い女性TORICOに対する世間の声をここではご案内していきます。

 

これ本当にどうしたらいいんでしょう?調べても全然出てこないんですよね。

調べたところ、今現在は取り扱いがないようです。

当時からやっぱり美人さんだったんですね。

おわりに

今回は2020年7月15日今夜くらべてみましたに出演する、TORICOさんについてご案内していきました。

本名や年齢などわからない謎の多い女性ですが、根強い人気が今後TVなどで目にする機会が増えていくかもしれませんね。

それでは最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。