飯沼愛の演技力がすごいとの評価が!世間の声では上手の声が多数!

2021年10月11日スタートのドラマ『この初恋はフィクションです』で初主演を果たす新人女優・飯沼愛(いいぬまあい)さん

デビューは2020年12月とわずか一年足らずで主演を勝ち取った飯沼愛さんに今大注目です!

なので今回は飯沼愛の演技力がすごいとの評価が!世間の声では上手の声が多数!】と題しまして、新人女優でありながら主演を果たした演技力がすごいと言われる飯沼愛さんに注目していきたいと思います!

また、主演を務める『この初恋はフィクションです』への意気込みも一部ご案内していきます!

目次

飯沼愛の演技力がすごい!評価まとめ!

飯沼愛さんは2020年12月に秋元康さんが総合プロデューサーを務めたTBSスタープロジェクト『私が女優になる日_』全国9000人の中から選ばれた10人の内の一人です!

この確率はなんと0.1%

しかもその10人の中から演技バトルで1位に輝いたのでこと演技に関しては1/9000つまり『0.01%』の確立で勝ち抜いてきた実力派であると言えるでしょう。

そんな実力派新人女優・飯沼愛さんの演技力を見ていきましょう!

演技力がすごい!①演技バトル!岡田里穂VS飯沼愛

引用:Youtube

まずは飯沼愛さんと岡田里穂さんのバトルです!

飯沼愛さんは茶色のカーディガンを着ている方の女の子を演じています。

演技の内容は、『岡田さんが演じる『ひより』が友達数人とランチをしていると、飯沼愛さんが演じる『さくら』の登場になぜか微妙な雰囲気に…。一体何を隠しているのか。』

みたいな感じでした!

ちょっぴりリアルな女子高生の会話風景に岡田さん、飯沼愛さんが演じる迫真の演技にドキッとしてしまいました。

何かをひたすら隠そうとする岡田さんに、隠されるのは嫌と詰め寄る飯沼愛さん。

続きは動画で見てみてね!

飯沼愛さんの息遣いから表情までとても上手でした。

本当の口論をしているのではないかとも思える演技で演技バトル優勝も頷けました。

ちなみにこの飯沼愛さんVS岡田里穂さんのバトルは3:0で飯沼愛さんが勝利をしています。

演技力がすごい!②演技バトル5①飯沼愛VS渋谷風花

引用:YouTube

次は飯沼井さんVS渋谷風花さんの演技バトルです。

今回のバトルはラブコメ的な展開なのでめちゃくちゃにやけました!

演技の内容は『飯沼愛さん演じる『えりか』と男性の演じる『たつや』は幼馴染だった。しかし達也は早稲田大学に挑もうとしていて、お互いの道はここで離ればなれに…?』

みたいな内容でした!

正直いってキュンキュンしました!!!

男性演じるたつやの演技もすごかったですが、やっぱり飯沼愛さんの演じるえりか!

間の取り方や表情の一つ一つにもうずっとにやけっぱなしな3分間でした!

たつや「だって…俺…俺…」キーンコーンカーンコーン

たつや「…じゃ帰るわ!」

おい!!たつや!!!!

控えめに言って最高の3分間なので是非人目のつかないところで見てください。

にやけすぎて怪しまれますよ!w

この飯沼愛さんの演技力に対する世間の評価は、

飯沼さんの目力のオーラがすごい。

この回の飯沼さんの演技を見てから録画しはじめました!
レベチ!

愛ちゃんめちゃくちゃお上手だけど、「そう?なんで?」の言い方だけ少し惜しい気が…

っとこんな感じで、全体的な演技力評価はかなり高いものの、一部セリフが惜しい!って感じでしたね!

ですが、それでも度々出てきたようにオーラというかすごく映像に引き込まれる演技はとても上手だなと感じました!

演技力がすごい!③演技バトル13①飯沼愛VS武山瑠香

引用:Youtube

続きまして飯沼愛さんVS武山瑠香さんの演技バトルです!

今回もきゅんきゅんきますよー!

演技の内容は、『飯沼愛さんの演じる『?』が思いを寄せる男性の演じる『大久保』は同じバスケ部だった。ある日思いを寄せる大久保が女子生徒・大野さんに告白をされたことを知った飯沼愛さんは大久保に直接聞いて答えを確かめるが…』

みたいな内容でした!

残念ながら飯沼愛さんが演じる女子の名前は出てこなかったのでわからなかったですが「お前」って呼ばれるのもなんか特別感があって個人的には好きなシチュエーションでした…!

この演技では飯沼愛さんが演じる女の子が思いを寄せる男の子が告白をされた噂を聞いて探りをいれるのですが、その探りの入れ方がなんとも『私あなたの事が好きなんだけど…?』みたいな感じで、こっちまで伝わってきました!

そんだけ伝わったら相手に伝わらないわけない!ぐらいの演技だったので、本当に見てて眼福でしたw

この演技力に世間での評価は、

ここにテキスト進路相談の演技で愛ちゃん初めて知りましたが、虜になりました!

https://twitter.com/amo28562856/status/1393715363565621250?s=20

今回の演技力評価もかなり評価が高くてすごい!って印象でした!

演技力がすごい!④演技バトル15③飯沼愛VS高倉萌香

今回のバトルは飯沼愛さんVS高倉萌香さんの演技バトルです!

主観ですがこのバトルは飯沼愛さんも高倉萌香さんもかなりの演技力でした。

演技の内容は、『公共料金の支払いにコンビニに寄ったら長蛇の列!最初に少なかった側に並んだら横の方が流れがよくなって…うつろうか…うつるまいか…』

みたいな内容でした!

結構日常でもありがちな演技内容にくすっとしちゃいましたw

だれが脚本書いたのかなーって見てみるとあの『バカリズム』さんでした。

さすが面白い事で書きますね…w

この演技バトルではどちらがどちらの役ではなく、前半と後半でわかれていました。

前半は高倉萌香さんがメインで話し、飯沼愛さんが相槌をうつ

後半は飯沼愛さんがメインで話し、高倉萌香さんが相槌をうつ

って感じの流れです。

冒頭でも言った通り高倉萌香さんも飯沼愛さんもお互い演技力がかなり高かったです。

この凄いレベルの演技バトルを繰り広げた飯沼愛さんの演技力に対する世間の評価は、

飯沼愛さんの演技はすごすぎる。とても新人とは思えない!

もしこの二人が後ろにいて話していたら 演技か? 本当に分からないかもしれない

飯沼愛めっちゃ自然笑

など今回も飯沼愛さんの演技力はかなりの高評価ですごいですね!!

演技力がすごい!⑤最終演技バトル!20②飯沼愛VS三浦涼菜

引用:YouTube

次に最終演技バトル飯沼愛さんVS三浦涼菜さんの出演です!

今回は最終演技バトルにふさわしい迫真の演技内容でした。

脚本は総合プロデューサーを務めた秋元康さんです。

演技の内容は、『飯沼愛さんが演じる『涙』の父が倒れた事を知り動揺する中、男の子『裕太郎』を呼び出す』

みたいな内容でした!

冒頭でも話したように最終バトルに相応しい迫真の演技が見れます。

飯沼愛さん演じる涙の父親が倒れたことで同様を隠せない涙、それを慰める裕太郎。

その演技のどれもがドラマのワンシーンのようなそんな演技を見せてくれました。

最終演技バトルの飯沼愛さんの演技力に対する世間の評価は、

愛ちゃんの伏し目が凄い綺麗で惹かれました。表情を魅せるのが上手ですね!

飯沼ちゃん多分主演だな!笑 飯沼ちゃん頑張れ

やっぱ、名勝負やね。 飯沼さんは、やっぱり、主演って感じがするし、電話の時のナチュラルぽさは、三浦さんの方が、上な気がする。

とこんな感じで、ここまで高評価が続く飯沼愛さんの演技力って本当にすごいですね…w

【おまけ】この初恋はフィクションですに対する飯沼愛さんの意気込みは?

さて最後になりましたが飯沼愛さんが初主演を務める『この初恋はフィクションです』に対する意気込みが書いてある記事があったので見ていきましょう!

演技バトル1位おめでとうございます!
10月スタートドラマ『この初恋はフィクションです』で主演デビューとなりますが、今の心境は?

ありがとうございます!
どこか遠くから自分を見ているようでまだ実感がないんです。
ドラマ情報の解禁から自分が本当に女優になるんだなとだんだんわかってきている感じですね。

撮影現場はどうですか?
演技バトルとは違います?

演技バトルは一発勝負だったのですごい緊張しました。
ドラマの現場でも悔しい思いはありますけど、いろいろ試せるのでお芝居が楽しいです!
スタッフさんとのふとした会話とか、こういうインタビューも楽しいので、毎日幸せです(笑)

飯沼愛さんが毎日幸せと語られていてほっとしました。

やっぱり初主演ともなるとそれなりに責任も重いでしょうし、日々の疲れが心配されましたが安心出来そうです。

【まとめ】 【飯沼愛の演技力がすごいとの評価が!世間の声では上手の声が多数!】

以上が飯沼愛さんの演技力に対する評価のまとめでした!

世間で言われているのは「演技力がすごい!」「めっちゃ上手!」などでした。

とても演技に対する評価の高かった飯沼愛さんが初主演を務める『この初恋はフィクションです』は2021年10月11日放送開始です!

今から飯沼愛さんの演技が見れるのが楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる