ニュース

日テレのエブリーで言った藤井アナのコロナ自粛への名言が感動!

新型コロナの感染拡大に伴って外出の自粛が全国的に呼びかけられています。

実際に自粛をする人や、今まで通りの生活を続けるなど受け止め方は人それぞれ違います。

そんな中、日テレの「エブリー」で藤井アナが国民へ呼びかけているコメント魂の叫びとして話題になっています。

今回は【日テレのエブリーで言った藤井アナのコロナ自粛への名言が感動!】と題しましてご案内していきます。

藤井アナの名言まとめ

日テレの藤井貴彦アナがメインキャスターを務める「news every.」で連日伝えている、新型コロナウイルスの感染拡大防止への訴えが話題になっています、

心のこもった名言をご案内。

今、緊急事態宣言を受けて自分を律している人ほど、観光や遊びに出ている人を腹立たしく思うかもしれません。

しかし、皆さんのような人たちが居るからこそ欧米のような医療崩壊を防げています。今はみんなの足並みが揃わなくても、その姿勢は必ず誰かの行動を変えるはずです。

そして、全国にはまだ感染者の少ない地域も多くあります。不用意に生活エリアを超えた移動をしないこと。これが誰かの故郷を守ることに繋がります。

引用:動画内より書き起こし

たった30秒のコメントですが、心に響く素敵なコメントだと思います。

旭川医科大学の医師は三密を避けることに加え、「秘密」と「親密」も避けてほしいと話しています。

体調が悪いことを秘密にすることが大きな感染拡大になりますし、欧米などでもハグなどを如何に減らすかも必要になっています。

今医療現場ではマスクや防護具が足りず、医者が自分の命を懸けて誰かの命を救っています。医療従事者の命を守るためにも自分が感染していると考えた行動が必要です。

引用:動画内より書き起こし

医療従事者が文字通り「命を懸けて」戦ってくれています。

現在の渋谷の交差点の様子ですけれども、ほとんど人が歩いていないという状況です。多くに皆さんのご協力で、このように人手が抑えられています。

また、今信号が青になりましたけれども、バスが通過したりタクシーが通過したりしていますけれども、医療従事者であるとかスーパーそして保育、介護など濃厚接触を伴うお仕事をなさっている方も多くいると思います。

本当にここで感謝を申し上げたいと思います。渋谷駅周辺の人口の増減状況を見ましても、あと少しで8割削減というところになります。皆さんの引き続きのご協力をお願いします。

引用:動画内より書き起こし

アナウンサーも職場に行く関係上「濃厚接触を伴うお仕事」であると思います。

自分自身が大変な中、他の人を労わる藤井アナの人としてのすばらしさに感動です。

藤井アナの名言を聞いたネットの声

みんなモヤモヤはたまっていたようですね。

ですが、藤井アナの魂の叫びを聞いて、気持ちが落ち着いた人は数えきれないほど居ると思います。

引用:日テレ公式HP

おわりに

新型コロナの感染拡大に伴って自粛や将来の不安などピリついた世間に、藤井アナの心のこもった魂の叫びに助けられている人は本当に多いと思います。

まだまだ先の見えない戦いですが、みんなで足並みを揃えて戦っていきましょう。

それでは最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。